グランレイド・ピレネー(Grand Raid des Pyrénées/GRP)は、世界のウルトラトレイルサーキットで最も伝説的で過酷なレースのひとつである。2008年に約400名の参加者から始まったGRPは、今では7つの距離を約6000名が走る、温かくフレンドリーな雰囲気イベントに成長した。フランス南西に位置するこの大会は、トゥールーズからたったの2時間、スペインとの国境近くを走る内容だ。

ピレネー山脈にスポットライトを当て、特に中央ピレネーの手つかずの自然が残る素晴らしい山塊、ユネスコの世界遺産に登録されているガヴァルニー渓谷、そしてピック・デュ・ミディやピレネーの湖など、素晴らしい山岳ルートやビューポイントを楽しめる。

GRPは、フランスで最も美しいトレイルのひとつとして、フランスのメディアにもよく登場する。 過去の優勝者は、ポルトガル、スペイン、アメリカ、ネパール、フランスなど、国際色溢れるランナーの参加があるのも魅力である。

初版: 2008

メインレース(km): 163

累積標高 (m): 9800

その他の走行距離: 43 / 45 / 63 / 80 / 122

総参加者数: 6700

日付: 2024/08/21-25

過去の主な優勝者: Carlos Sá, Iker Karrera, Hillary Giraldi, Dawa Sherpa,Patrick Bohard, Maxime Cazajous o Jocelyne Pauly.

場所: 中央フランスピレネー、ヴィエイユ・オーレ

ソーシャルネットワーク:

 

.

公式ビデオ:

トダス ラス カレーラス: